KONAN UNIVERSITY VOLLEYBALL TEAM OFFICAL WEBSITE


甲南大学体育会バレーボール部

【2013お知らせ】

◆2013秋季リーグでの個人賞受賞のお知らせ◆ 2013.11.3

先日終了しました秋季リーグ戦において、4回生の辻口智也選手がリベロ賞を受賞しました。
辻口選手のリベロ賞受賞は2011年秋季・2013年春季、そして今回と3回目の受賞になります。


3度目のリベロ賞受賞の:辻口智也選手
     



【辻口智也選手のリベロ賞受賞コメント】
今回リベロ賞を受賞した事は、2季連続という事もあり、
僕にとって大きな意味をもつ賞になりました。
しかし、個人賞を受賞しましたが、
チームは3位という悔しさが残る結果となってしまいました。
リベロ賞を受賞したとは言え、
まだまだ自分に足りていない物が多くあります。
甲南でプレーするのはあと1ヶ月しか残っていませんが、
できる限り精進し、関西インカレ、全日本インカレと甲南の勝利へと貢献したいです。



【監督コメント】
今リーグ戦において、辻口は3度目のリベロ賞を獲得してくれました。
今リーグは体調面で思うようにプレーできなかった場面もありましたが、
最低でも80%以上の返球率を上げ、常にチームのコンビバレーを支えてくれました。
辻口の守備力は本当に安心できるものでしたが、
守備以外でもゲーム中、常に下級生にレシーブの指示を出し、
大きな声でチームを盛り上げる役割もしっかり果たしていました。
本人は謙遜していますが、
私は名実共に関西を代表する守りのスペシャリストに成長してくれたと思います。
辻口は甲南大学バレー部を引退した後もバレーを続ける予定ですが、
将来は、是非とも日本のトップクラスで活躍するリベロプレーヤーになってほしいと思います。
頑張ってください!



【辻口選手のレセプション】



【辻口選手のディグ】 



【チームを盛り上げる辻口選手】




◆「バレーボール教室」開催のお知らせ◆ 2013.7.15

8月6日(火)、甲南大学体育館にて
Vプレミアリーグチームの『堺ブレイザーズ』にご協力頂き、
兵庫県下の高校生を対象に『バレーボール教室』を開催いたします。


詳細は以下の通りです。


 日   時 : 8月6日(火) 9:30~13:15 (開場9:00)

 場   所 : 甲南大学体育館

 参加チーム : 神港学園高校、須磨友ケ丘高校、御影高校、西宮今津高校

 プログラム :  開会式

          堺ブレイザーズ(補助:甲南大チーム)によるバレーボール教室


           エキシビジョンマッチ『堺ブレイザーズvs甲南大学』

            お楽しみ抽選会

            記念撮影(堺BZと参加チーム)



   ※午後(14:30~17:00)は参加チームと甲南大学チームとの練習ゲームを行います。



◆2013春季リーグ優勝の学長報告・優勝垂れ幕のお知らせ◆ 2013.5.26

5月21日(火)に、濱主将、辻口副主将、谷本主務、武内副務、私で、
杉村学長と片岡副理事長に「2013年度関西大学バレーボール連盟1部優勝」の
優勝報告に伺いました。
杉村学長よりいろいろなお話を頂き、
濱主将からは「秋季リーグ戦でも優勝を目指します」という
強い決意表明がありました。

【杉村学長と】

【片岡副理事長と】


なお、
甲南大学内の生協に優勝の垂れ幕が掲げられました。
スポーツ強化支援室の皆様、ありがとうございました。
また、バレー部を応援してくださった甲南大学の皆様、
ご声援ありがとうございました。



◆2013春季リーグでの個人賞受賞のお知らせ◆ 2013.5.21

先日終了しました春季リーグ戦において、下記の選手が個人賞を受賞しました。

(写真左より)
最優秀監督賞:濱頭辰治、スパイク賞:水野 聡、リベロ賞:辻口智也、新人賞:加藤克貴、最優秀選手賞&セッター賞:濱 嘉宏



【濱 嘉宏選手の最優秀選手賞&セッター賞受賞コメント】
今回の春季リーグ戦ではOBの方々、保護者の方々の応援、
そして何より新チームになってから一生懸命練習に励んでくれた仲間の力があり優勝をすることができました。
その結果、最優秀選手賞、セッター賞を受賞することができました。
甲南大学は9勝1敗、近畿大学は7勝3敗という結果でしたが、
勝敗の差以上に厳しい環境の中での試合だったと思います。
そんな中、主将として、チームのモチベーションを最高の状態に持っていくために、
何をするべきなのかすごく悩みました。
しかし、やはり最後は「優勝したい!」という気持ちを強くもとうと思い、優勝することができました。
次の目標は、
私達、甲南大学にしか権利のない、「春秋連覇」を目標とし、頑張って行きます。
これからも応援よろしくお願いします。

【濱選手の時間差トス】

【濱選手のバックトス】



【辻口智也選手のリベロ賞受賞コメント】
今回のリーグでリベロ賞を受賞出来た事は
自分にとっても、チームにとってもプラスになったと思います。
自分1人の力で賞を取れたとは思いません。
チームの仲間や、親、応援して頂いたたくさんの人達の想い全てが力になりました。
今回、賞を取ったからといって怠けずに、
それを良いプレッシャーにし、精進して、チームに貢献して行きたいです。


【辻口選手のレシーブ(レセプション)】

【辻口選手のレシーブ(ディグ)】 (右→左の順でご覧ください)




【水野 聡選手のスパイク賞受賞コメント】
リーグ優勝とともにスパイク賞も頂けて本当に嬉しいです。
秋季も2連覇を目標に頑張りたいと思います。

【水野選手の一人時間差攻撃】




【加藤克貴選手の新人賞受賞コメント】
今回のリーグは大学に入学して初めての大会で、
緊張はしなかったのですが、手首の痛みや腰痛など調子が良いとは言えない状態で挑むことになりました。
大学生のパワーや高さなど、高校の時とはまるで違っており、
なかなか思うようにいかず先輩方にも助けていただく場面も沢山あり申し訳なく思っていました。
そんな思いの中で進んで行った今回の大会でしたが、
新人賞をいただくことができ、嬉しい気持ちと、
本当に自分が認めて貰えるなんてと少し驚くような気持ちが入り交じったような気がしています。
ミスをした時に声をかけてくださったり、
カバーしてくださった先輩方に支えていただきながらの試合でしたが、
こんな風に個人賞をいただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
ですがこの結果に満足せずに課題も見つかったので
日々の練習で克服できるようにしていき、
これからの大会で、もっとチームに貢献できるようなプレーヤーになれるように
頑張っていきたいと思います。

【加藤選手の時間差スパイク】




【最優秀監督賞受賞の受賞コメント】
今回のこの最優秀監督賞受賞は、
選手全員の頑張りと、
これまで応援していただいた方々のお陰であると思っています。
また今回のリーグ戦では、
顧問である小林先生に全ての試合においてベンチ入りいただき、
大変心強く、安心して試合に臨めました。
ありがとうございました。
今大会を振り返ると、
主将濱・副将辻口を中心にチームがよくまとまっていたと思います。
特に優勝決定戦は、
チーム全員が試合に勝ちたいという気持ちを全面に出してくれたので、
リーグ戦10戦の中で一番良い試合をし、
一番良い結果に繋がったと確信しています。
新チームは、まだ始動したばかりですので、
これから更にレベルアップし、
西日本インカレ、秋季リーグ戦、全日本インカレの大きな大会でも
結果を残してほしいと思います。




今回、4名もの選手の個人賞受賞は大変嬉しいことですが、
受賞者以外にも個人ランキング入りする選手が多くいたことも、
個人的に非常に嬉しく思います。


【甲南大選手のランクインした個人成績】
『スパイク部門(決定率)』
1位:水野 聡 59.8%
9位:藤田 誠 51.6%

『猛打部門(決定本数)』
3位:石原 貢 103本

『ブロック部門(本/セット)』
2位:浜辺俊樹 0.96本
6位:水野 聡 0.59本
10位:藤田 誠 0.48本

『サーブレシーブ成功率』
1位:辻口智也 82.4%
2位:加藤克貴 79.8%



◆リーグ戦全試合の映像化(DVD販売)のお知らせ◆ 2013.5.5

有限会社トライマックスさんより標記のお知らせがありました。
下記URLの「スポーツエナジーウェブストア」へのアクセスで
関西大学1部リーグ戦の試合の映像(DVD・Blu-Ray)の購入が可能です。
(ダイジェスト版の視聴も可能)
興味のある方はアクセスしてください。
「スポーツエナジー ウェブストア」 http://www.sportsenergy.net/


※当サイトでの販売は行っておりません。


 ◆堺ブレイザーズ来学◆ 2013.4.20

先日閉幕しましたVプレミアムリーグで優勝した、
甲南大学とパートナーシップスポンサー契約を結んでいる
「堺ブレイザーズチーム」がチーム全員で優勝報告に来学されました。

堺ブレイザーズの小田部長・酒井監督等からご挨拶の中で、
優勝までの過程をお話頂き、
チーム一丸となって戦う事の大切さを改めて強く感じました。




 ◆2013年の新体制のお知らせ◆ 2013.1.1

 部 長  : 小林 均
 監 督  : 濱頭 辰治
 主 将  :  濱 嘉宏
 副主将 : 辻口 智也
 主 務  : 谷本 綾香

 保護者会会長 : 濱 孝行さん


 
この体制で本年も優勝目指し頑張ります。
ご声援の程、よろしくお願いいたします。




inserted by FC2 system