KONAN UNIVERSITY VOLLEYBALL TEAM OFFICAL WEBSITE


甲南大学体育会バレーボール部

【2015お知らせ】

   過去分→ 【2014年】 【2013年】 【2012年】 【2011年】 【2010年】 【2009年】 【2008年】
 ◆バレーボール教室開催のお知らせ◆   2015.8.1
 
8月22日(土)、甲南大学体育館にて、
Vプレミアリーグチームの堺ブレイザーズにご協力をいただき、
兵庫県下の高校生を対象に「バレーボール教室」を開催いたします。
詳細は以下の通りです。

 日 時 : 8月22日(土)9:30~17:30(開場9:00)

 場 所 : 甲南大学体育館

 参加チーム : 神港学園高校、須磨友ケ丘高校、西宮今津高校、神戸弘陵高校、神戸学院大学附属高校、甲南高校

 プログラム : 9:30~ 開会式
          9:45~ 堺ブレイザーズ(補助:甲南大学チーム)によるバレーボール教室
          12:00~ エキビジションマッチ(2セット) 『堺ブレイザーズ vs 甲南大学』
          12:45~ お楽しみ抽選会・記念撮影(堺ブレイザーズと参加チーム)
          13:00~14:00 昼食休憩
          14:30~17:30 甲南大学vs高校生チームの練習試合



◆神戸新聞掲載(木原OB)のお知らせ◆   2015.1.14
 
本日、神戸新聞に甲南大学バレー部OB(兵庫デルフィーノ監督)の木原君の
阪神大震災の年に関西1部リーグ初優勝を果たした記事が掲載されました。
「コートに立てる喜び原点」と記載されていますが、
当時、愛知大学をはじめ大同特殊鋼チームのご厚意で長期の合宿を受けて頂き、
バレーボールの練習ができる環境をご提供くださいました。
その時に選手たちが感じた普通にバレーボールができることの有難さ・
感謝の気持ちを持って、震災で亡くなった友と病床の監督に優勝を捧げるために
チーム一丸となって戦った力は凄いものでした。
当時、私はリーグ戦を外で見ていましたが、
ボールを床に落とさない勝利への執着心が漲っていて、
鳥肌が立ったことを思いだしました。

間もなく、阪神大震災から20年を迎えますが、
苦しい逆境の中、甲南大学バレー部が初優勝を果たした年でもあります。
もう一度、甲南大学バレー部も原点に立ち返り、
チーム一丸となって、優勝を目指したいと思います。



◆2015年の新体制のお知らせ◆   2015.1.1

 部 長  : 小林 均
 監 督  : 濱頭 辰治
 主 将  : 石原 貢
 副主将 : 田中 寛人 ・ 加藤 克貴
 主 務  : 芦田 和樹(選手兼任)
アナリスト : 竹内 好毅(選手兼任)
マネージャー: 金谷 志保 ・ 小川 あづさ

inserted by FC2 system